ゴールデンレトリバーと楽しく過ごす為に 年末年始に気をつける事


さていよいよ一年がもう終わろうとしています。
お正月休みで旅行に行く人や、実家に帰省する人、親戚が遊びにきてワイワイ楽しく過ごす人、、
街は慌ただしくもウキウキモードですね♪
そこで、忘れないようにしてもらいたいのが、ペットの事。

ゴールデンレトリバーと楽しく過ごす為に
年末年始に気をつける事

実は、この時期に動物病院に急患が担ぎこまれることも増えるそうです。
お仕事がお休みでも飼い主業は年中無休です!!
年末年始に犬と一緒に楽しく過ごす為に気をつけたい事を紹介します。

車移動に注意

帰省や初詣などに車で出かける機会も増えるこの時期。
犬を助手席に乗せるのはあまりおすすめできません。
事故の際、犬の安全が確保できません。

また、窓を思い切り開けて顔を出している場合は大変危険です。
転落や何かに顔をぶつけて大怪我をする危険があります。
また、ドアを開けれないようにロックし、窓も開けれないようにチャイルドロックをおすすめします。

車での移動はクレートに入れ、シートベルトをかけたり万が一の時にもダメージの少ない場所に置くことをおすすめします。

ストレスに注意

親戚などが家に来る事も増えます。
普段から接していない他人が自分のテリトリーに入ってくると、怖がりな犬は大きなストレスを感じます。
人が集まっても静かに休めるスペースを作って下さい。

子供に注意

お正月は沢山の子供たちが来るでしょう。
子供たちは容赦なく大きな声ではしゃぎます。

犬も大興奮してしまいます。
パニックになり、子供が噛まれて怪我をする事もあります。

逆に、犬が怪我をすることもあります。
いつもおとなしい子だからといって安心しきって放置しないで下さい。

小さな子供たちだけで犬と遊ばせることは絶対にしないようにして下さい。
ゴールデンレトリバーは体が大きいので、遊んでるつもりで飛びかかったりするだけで大事故になりかねません。

誤飲・誤食に注意

ご馳走がたくさん並ぶこの時期。
犬にとって危険なものもたくさん。

食べさせてはいけないものを与えないようにしましょう。
(食べさせてはいけないものについてはページ下部リンク参照)

子供たちがこっそりあげてしまわないように気をつけて下さい。
下に落とさないようにと、ご馳走が並ぶ部屋に犬だけで残さないようにしましょう。

以上のことなどを気をつけながら、素敵な年末年始をお過ごしください♪
もちろん散歩とご飯と遊びの時間は通常通りして下さいね♪

年末のご挨拶

歳の終わりということで、この場を借りて年末のご挨拶をさせて頂きます。
いつも「NicoNico*GoldenLife」のサイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ始めたばかりで手探りのこのサイトではありますが、来年はもっとより良いサイトにできるようにがんばりますので、また遊びに来て頂けると嬉しいです♪

ゴールデンレトリバーと共に、どうぞ幸せな新年をお迎え下さいませ。

こちらの記事もご覧下さい