トイレトレーニングが成功する5つのコツ~準備編~


犬にしつけは必須です。
まずは、最初にぶち当たる壁。
トイレトレーニングについてお話します。

トイレトレーニングが成功する5つのコツ~準備編~

ゴールデンレトリバーは頭の良い犬種なので、しつけをきちんとすれば、理解してすぐに覚えてくれると思います。

しつけは最初が肝心です。

お家に来た瞬間からが勝負ですっ。
(初日はあまり負荷をかけない程度に)

トイレトレーニングがうまくいかない・・
何度怒っても同じところに失敗ばっかりしちゃって・・
という悩みをよく聞きます。

トイレトレーニングって難しい?!

いいえ、ポイントさえしっかり抑えれば難しくありません。
ゴールデンレトリバーは頭が良いので、きちんと教えれば一週間で覚えてくれるかも?!
トイレトレーニングを成功させるコツ、失敗させないポイントを詳しく説明します。
この5つを抑えましょう。

1、失敗させない環境作りをする。
2、失敗したら絶対に怒らず、再発防止。
3、成功するように誘導する。
4、成功したら大げさに褒める、とにかく褒める!
5、以上の事をひたすら繰り返す。

具体的には・・

失敗させない環境作り

まずは失敗させないような環境を作りましょう。

用意する物

  • サークル
  • トイレトレー
  •  ※トイレシーツで遊んでビリビリになるので取り外し可能なメッシュが付いている物がオススメです。

  • トイレシーツ
  • 新聞紙
  • 消臭スプレー
  •  ※舐めても安心なペット用のもので。

  • ティッシュ

準備

狭い場所の方が成功率がアップするので、サークルの中でトイレをするようにします。

まずはサークルに新聞紙を全体的に敷きます。
トイレトレーはまだ置かなくてOK。

犬は同じ場所でトイレをしたがります。

お気に入りの場所が定まってきたら、そこをトイレにしましょう。

最初はわからないので、まずは全体に新聞紙を敷いてどこにするかを探ります。

準備が終わったら、いよいよ実践ですっ!

こちらの記事もご覧下さい