ゴールデンレトリバーならぬ、シルバーレトリバーがいる?


ゴールデンレトリバーがいればシルバーレトリバーもいるのかな?とふと疑問に思いまして調べてみました。
なんと!!
いたんです。

ゴールデンレトリバーならぬ、シルバーレトリバーがいる?

実際には、ゴールデンレトリバーではなく、シルバー色のラブラドールレトリバーでした!

ラブラドールレトリバーにはイエロー、ホワイト、チョコ、ブラックの4種類の色が認められています。

しかし、ラブラドールにはグレーゴーストという希少色が存在しています。

この色のラブラドールは、シルバーラブラドールレトリバー(またはグレーゴーストラブラドール)といいます。

珍しい毛色の為、公認がされていません。

しかし近年アメリカでこのシルバーラブラドールレトリバーが人気沸騰中とのことです。

こんな色です。
シルバーラブラドールレトリバー

ワイマラナーみたい!
ワイマラナー

このワイマラナーはとても美しく魅力的な犬なのですが、本来の使役であるポインターとしての性質を失っておらず、初心者に扱いにくい上級者向けの犬種です。

知識があれば初心者にも扱える犬種であるラブラドールは、同じ毛色でもより扱いやすく、手軽に身近に魅力を味わうことが出来ることから品種化されるようになったそうです。

シルバーラブラドールはこんなに銀色っ!
シルバーラブラドールレトリバー

そのうちゴールデンレトリバーにも、シルバーレトリバーが出てきたりして・・?
どんな感じになるんだろうか。。