ゴールデンレトリバーの子犬が家に来た初日


いよいよお迎えに行って、これから始まるGolden Lifeにわくわくな気持ちだと思います。
もう、早くわしゃわしゃしたいですよねっ!
よぉく分かります!!
が!!

ゴールデンレトリバ-の子犬が家に来た初日

子犬を迎え入れる日は遊びたい気持ちを抑えて、ゆっくり休ませましょう。

初日は静かにゆっくり見守る

子犬にとって見知らぬ場所と見知らぬ人たち。

環境の変化のストレスと慣れない移動の疲れでグッタリです。

家が安心な場所であることを分かってもらうために、子犬のペースでゆっくり過ごさせましょう。

いきなり遊んだり抱っこ祭りだとストレスになりかねません。

触りたい気持ちは分かりますが、まずは休ませてあげること

お迎えは夕方や夜よりも日中に行く方が良いです。
家に着いてから寝るまで時間があるので、夜一人で寝る前に環境に慣れさせる事ができます。

ごはんは今までと同じ時間、同じ量、同じ物をあげる

今まで過ごした所で確認しておき、今まで通りにあげましょう。

環境の変化の上、突然いつもと違う物をあげたりすると、お腹を壊したり体調を壊します。

できるだけ同じようにあげて下さい。

夜鳴きしても無視をする

夜は寂しくて「クーン、クーン」と夜鳴きするかもしれませんが、グっと堪えて無視します。
かわいそうになって抱っこしに行ってしまうと、鳴き癖がついてしまいます。
サークルを毛布などで覆ったりすると安心して寝ます。
※息ができなくなるような覆い方はしないで下さい。