犬の防災対策! ゴールデンレトリバーを守る為に必要な防災グッズ


先日、防災対策としてどんな対策が必要かを書きましたが、具体的にどんな物を準備すればいいのかを紹介します。

犬の防災対策!
ゴールデンレトリバーを守る為に必要な防災グッズ

持ち出し品には優先順位を付け、優先度が高いものはすぐに持ち出せるようにしましょう。

命や健康に関わる物

  • フード、水(5日分以上)
  • 食器
  • 予備の首輪、リード(伸びないもの)
  • 常備薬、消毒薬、ガーゼ、包帯など

飼い主や愛犬の情報

  • 飼い主の連絡先
  • 愛犬の写真
  • ワクチン接種状況
  • 既往症、健康状態
  • かかりつけの動物病院

などの情報を予め書いておきましょう。

ペット用品

  • ペットシーツ
  • 排泄物処理用具
  • タオル
  • おもちゃ

あると便利な物

  • 洗い流さないシャンプー
  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋
  • ガムテープ(ケージの補修など他用途に使用できる)
  • ウェットフード
  • 古新聞
  • 犬用の靴
  • 飼い主の匂いがついたもの

防災ジャケットがオススメ

最近は便利な犬用防災ジャケットまで売ってます!
必要なものが全てセットで揃ってるからこれがあれば簡単で安心ですね。
実際に買ってみてオススメだと思ったものを紹介します。

【サイデリアル】避難ジャケット(非常グッズ15点付) 6号

これは、本当に優れ物!!
何がいいかというと・・

・マジックテープですぐに着せて避難できる。
・安全な場所に行くまでに起こりうる様々なトラブルに対応できる。
・愛犬がケガをしてしまった時に担架としても使える。
・人間にも役立つ非常グッズが装備されている。
・日本防炎協会認定の防炎素材を使用している。
・皮膚が弱い愛犬にも安心な抗菌素材(防炎)を内側に使用している。
・レインコートやキャリーバックとして通常使用も可能。


避難ジャケット


避難ジャケット

たくさん入る外ポケット
避難ジャケット

担架にできます
避難ジャケット

ポケットを外せばレインコート仕様に
避難ジャケット

実際に頼んでみて着せてみました♪
ゴールデンレトリバーの避難ジャケット

ゴールデンレトリバーの愛犬は6号でした!

実際に計ってみてくださいね♪

<6号>
首周り54-65
胴回り85-105
背丈70

この避難ジャケット、付属品も役立つものばかりなんです♪

・救命水(6号サイズには20袋=1000ml)…飲み水としても傷口を洗う時も使えます。人間OK。
・フード(ビスケットバー50g×12)…人間OKなのでいざという時に助かります。
・簡易フードボール
・簡易口輪…治療の際など、興奮して噛みつく事があるかもしれないので、あると助かります。
・ゴム手袋…ケガをしてしまった時、衛生面を考えるとゴム手袋のご使用をオススメします、
・包装…粘着性があるので、これだけで使えます。
・足裏保護ラバーシューズ…がれきやガラスの破片などから守ってくれます。
・レスキューレメディ…災害時などにパニックになった気持ちを落ち着かせてくれます。人間OK。
・密封袋…匂いの長期間保存が可能なので、飼い主さんの匂いがついたハンカチなどを入れておくと、やむおえず離れ離れになってしまった時に愛犬の不安を和らげてくれます。
・保冷剤
・ミニラジオ
・笛
・鈴
・IDカプセル
・レインフード

少しお値段は張りますが・・命はお金には変えられないので即購入しました(笑)

これ、将来介護しないといけなくなった時にも担架として使えるかなって思うし、いろいろ使い道があるのでおすすめです♪

できるだけ早く防災対策の準備を始めましょう!
こちらの記事もご覧下さい